初めてのSEO

お問い合わせはこちら

はじめてのSEO

お申し込み

その他

代理店募集

HOME > 初めてのSEO

ユーザーと検索エンジン、両方にとって分かりやすいサイトを構築するための考え方をご紹介します。

SEOとは?

アクセス解析ツール

SEO(検索エンジン最適化)とは、Yahoo!、Googleといった検索エンジンにおいて、狙ったキーワードで、自社のWEBサイトを上位に表示させる対策を施すことです。
クローラー型検索エンジンはプログラムによりWEBページを自動収集し、「アルゴリズム」とよばれる独自の判定基準から表示順位を決定します。
このアルゴリズムを構成する要素は、キーワードの出現位置や回数、リンクの形式など多岐にわたりますが、これらの要素を解析し、検索エンジンが好むページ形式へ修正することにより、上位表示が可能となります。

SEO対策の重要性

アクセス解析ツール

78%のユーザーは3ページまでしか見ません!
検索エンジンでキーワード検索すると、検索結果に数千件、数万件の膨大な数のホームページがヒットしますが、すべてをチェックするのは不可能です。
実際、78%のユーザーは、検索結果の3ページ以内(上位30位※)しか見ていないという調査結果があります。
※Yahoo!、Google の1ページに表示されるホームページ数は基本10件のため。

SEO対策はブランディング効果も絶大!
一度期待に沿えないと離脱されてしまう可能性が高いです。
離脱を防ぐために、サイトのタイトルと内容をマッチさせる必要があります。
検索エンジンからのアクセスは成約率の高い見込み客
情報収集時は「情報量」よりも「見つけやすさ」が重視され、商品(サービス)比較時では「見つけやすさ」よりも「情報量」がより重視される傾向があるようです。

インターネットビジネスの方程式

アクセス数×コンバージョン率=売上
貴社がどんなによい商品・サービスを提供していても、アクセスがなければ売上はゼロです。
あなたのサイトの要望・疑問に専門のコンサルタントが答えします!

お問い合わせはこちら


back-top